着物ってメルカリで売れるの?メルカリで売れやすい着物とは?

着物買取のしおり着なくなった着物を買取業者に売る人は多いですが、メルカリでも売ることができます。

メルカリに慣れている人は、中古の着物を出品し、納得のいく値段で取引しているようですよ。

でも、メルカリで着物を売るためには、ちょっとしたコツや、「売りやすい着物」があります。

ここでは、着物をメルカリで売る前に、知っておきたい豆知識をまとめました。

 着物はメルカリで売れる!

着物買取のしおり

メルカリでの出品の要領を心得れば、着物をメルカリで売ることは十分に可能です。

数百円くらいでしか売れない着物でも、3,000~6,000円台で売ることもできるようです。

でも、納得のいく値段で売るためには、いくつかのコツを押さえておく必要があります。

出品の際の着物の写真の撮り方

メルカリで着物売る際の写真の撮り方

まず知っておきたいポイントは、出品の際の写真の撮り方です。

着物の写真を撮る時は、できるだけハッキリした明るい写真を撮るようにしましょう。

暗い写真だと、それだけで買う気が起きなくなり、せっかく出品しても、見逃されてしまいます。

逆に、明るく加工しすぎた挙句、まぶしくなりすぎてしまった写真も逆効果になります。

このような写真だと、シミや傷みがどこにあるかわからなくなってしまいます。

「シミや傷みがない方が高く売れるから」と言って、このような写真を撮ってしまう人もいるようです。

でも、納得のいく値段で売るためには、シミや傷みもわかるようにし、信用を得ることが必要です。

丁寧に梱包する

次に知っておきたいポイントは、「丁寧に梱包する」ということです。

せっかく落札されても、梱包が雑だと、着物がしわになってしまいます。

その結果、クレームが来て、返品に対応しなければならなくなるケースも多いようです。

実際に、このような事態になって、取引ゼロになった挙句、嫌な気分を引きずってしまった人の声もよく聞きます。

高額で落札されたからと安心せず、梱包・発送を済ませるまで、気を抜かないことが大切です。

メルカリで売れやすい着物の特徴とは

https://www.instagram.com/p/Bpt5R5TAwUa/

では次に、メルカリで売れやすい着物とはどのようなものなのかについてお話していきます。

メルカリで売れやすい着物は、若い女性に受けそうな柄物の着物です。

例えば、鮮やかな色合いの柄物・大ぶりな花柄・モダンな格子柄などです。
これらの柄の着物は、ワンピース感覚で着ることができるため、若い着物愛好家の女性に大人気です。
特に、若い人向けの着物ブランドのものであれば、尚更高く売れる可能性がありますよ!

インスタ映えが期待できて、そんなに高くないリーズナブルな着物がメルカリで人気のようです。

>>インスタ映えする着物についてはこちら

インスタ映えがハンパない! 人気の着物インスタグラマーまとめ!

 

アンティーク着物もメルカリで人気

https://www.instagram.com/p/BprlNjdlH9f/

次に売れやすい着物は、昭和モダンや大正ロマンを彷彿とさせるようなアンティーク着物です。

着物愛好家の間では、今、アンティーク着物が根強い人気を集めています。
でも、素敵なデザインのアンティーク着物は、思った以上に手に入りにくいものです。

そのため、アンティーク着物はメルカリで需要が高く、高額で落札されるチャンスが高いようです。

 

大島紬など伝統工芸品

又、大島紬などの伝統工芸品で、素材や品質の高さがわかるものも、売れやすいようです。

伝統工芸品の着物は、新品のものを正規の価格で買うと、かなりの出費になります。
そのため、中古品をメルカリで探しているという人も少なくないようです。

但し、伝統工芸品の着物は、品質を証明する「証紙」も必ず一緒に写真に撮りましょう。
そして、落札され、発送する際は、証紙も一緒に送るようにしてくださいね。

>>大島紬などの伝統工芸品の着物を売る場合は証紙が必須!

証紙付の着物は証紙をつけて査定に出すことで買取価格は大幅にアップします!

きれいな状態で出品することが1番大事!

そして、「どんな着物が売れやすいか」も大切ですが、保存状態はもっと大切です。

シミや傷みがない、できるだけきれいな状態のうちに出品するようにしてください。

このことも、メルカリで着物を確実に売るために、欠かせない要素の1つです。

大島紬など伝統工芸品やアンティーク着物は専門の買取業者に査定してもらったほうが無難

着物買取のしおりただし、大島紬などの伝統工芸品やアンティーク着物の場合は、メルカリに出品するよりも専門の買取業者に査定してもらった方が無難です。

というのは、大島紬などの伝統工芸品やアンティーク着物の中には、非常に希少性が高く、下手すると数百万円の価値のある着物である可能性もあるから。

そういった数十万円もする非常に貴重な着物を、何も知らないままメルカリで出品してしまうと、わずか数千円、下手すると数百万で売ってしまうことにもなりかねません・・・。

そんな二束三文で売ってしまうのは本当にもったいないですし、その着物をメルカリで購入した人も、着物の本当の価値を知らないままの可能性も高いです。

本当はとても貴重で非常に高価な着物なのに、誰にもその価値を気づかれないままになってしまうのは、その着物が可愛そうですよね。

大島紬など伝統工芸品やアンティーク着物については、メルカリで出品するのではなく、専門の着物買取業者に査定してもらうようにしましょう。

偽物をメルカリに出品すると危険!

偽物の着物の出品は罪になります

また、大島紬など伝統工芸品の着物をメルカリに出品するのはリスクが高いです。

というのは、万が一、その着物が偽物の着物であった場合、トラブルになりかねないから。

単に購入者さんに返金して済むだけならいいのですが、偽物のブランドを販売するという行為は「商標権侵害」という罪にあたり、10年以下の懲役、1,000万以下の罰金を課せられる可能性もあります。

そういったリスクを犯してまでメルカリで出品するよりも、専門の着物買取業者に査定してもらったほうがよいです。

着物買取のしおりでご紹介している着物買取サイトであれば、完全無料で査定してくれて、査定だけでもOKです。

メルカリに着物を出品する前に、とりあえず着物買取サイトに査定をしてもらい、少なくとも偽物ではないという確認をとることをおすすめします。

偽物でないという確認が取れてから、メルカリに出品しても遅くはないですよね。

ということで、着物をメルカリに出品する前に、とりあえずこちらのランキングでご紹介している着物買取サイトの無料査定をお願いしてみましょう↓

着物買取ランキングはこちら

しおり

メルカリに出品する前に、着物買取サイトにとりあえず電話で相談してみてくださいね

まとめ

着物買取のしおり

中古の着物は、出品の際にいくつかのポイントを押さえれば、メルカリで売ることもできます。

この際、写真の撮り方や、梱包・発送の仕方などを慎重に行うことがコツとなります。

メルカリで売れやすいのは、若い女性に受けそうな着物です。
保存状態が良いうちに出品すれば、高額で落札してもらえる可能性が高くなりますよ!

大島紬などの伝統工芸品やアンティーク着物については、メルカリで出品するよりも、専門の着物買取業者に査定してもらったほうが無難ですよ。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です