いろはの衣の特徴と評判を他社と比較

いろはの衣

いろはの衣(旧なでしこ)の特徴と評判を他社と比較してご紹介します。

いろはの衣の特徴

いろはの衣

着物買取のしおりいろはの衣は、関東を中心に展開する着物買取店です。

「浪漫工房なでしこ」というリサイクルショップから着物だけ独立した買取専門サイト「いろはの衣(いろはのい)」としてリニューアルしました。

東京世田谷区と神奈川湘南地区にスタッフが在中し、出張買取、持込買取、宅配買取に対応しています。

基本的には関東近郊を対象地区として活動しているので、関東にお住まいの方の利用が多いようです。
ですが、着物の枚数や価値によっては遠方への出張査定も可能とのこと。
どのくらいまで対応してもらえるかは、相談により決まります。

着物などの和装関連から、金・プラチナ、そして茶道具なども買取対象としています。

公式サイトには3名の女性スタッフが在籍しているとあり、どなたも長年着物に携わっているベテランの方たちです。
着物買取というと男性査定士が割合的には多いのですが、女性査定士が来てもらえるとあれば出張買取をお願いしやすいという方もいるかと思います。

関東近郊にお住まいで、ベテランのスタッフに査定してもらいたい方にオススメの買取店です。

サービス名 いろはの衣(いろはのい)
買取方式 持込買取、出張買取、宅配買取
手数料 完全無料
買取キャンセルの場合の返品 無料で返却。もしくはいろはの衣が無料引き取りも可能
取扱品目 着物、金・プラチナ、茶道具
対応地域 日本全国
受付時間 24時間365日
入金 持込買取、出張買取:その場で現金支払い
宅配買取:買取成立後に銀行振込みで支払い
運営会社 有限会社なでしこ

いろはの衣の無料査定はこちら

買取方式

いろはの衣では出張買取、宅配買取、持込買取の3つの方法に対応しています。
どの方法でも、査定料、キャンセル料などはかかりません。

いろはの衣では、どの買取方法もまんべんなく対応されているようです。

着物買取のしおり出張買取では出張料などはかからず、買取をキャンセルした場合でも、負担する費用はありません。
買取金額に納得がいけば、現金にて支払いが行われます。

宅配買取は、段ボール箱は自分で用意し着払いで会社に送ります。
全国に対応しており、着物の価値によっては沖縄・離島にお住まいの方も、無料で送ることができます。

持込買取は神奈川県大和市にある本店と、東京世田谷区にある店舗の2箇所で行っています。
神奈川の本店では、骨董品や美術品、ブランド品などの買取ショップ「優良買取店こきりこ」が併設されているので、着物以外の査定も受けることができます。

出張買取と宅配買取に関しては、査定してもらいたい着物の状態や枚数が電話で確認されたうえで、査定が実施されるか決まります。
品物によっては買取ができない場合もあるため、あらかじめ電話にて買い取りできそうな着物であるか確認をしているとのこと。
実際の査定を行ってみたら査定額0円だったというケースもあるので、依頼主、会社側としてもムダな手間を省くために事前確認は必要ですね。

買取の流れ

いろはの衣の買取の流れについてご紹介します。
今回は、出張買取の流れについて解説します。

  • STEP.1
    査定の申込み

    いろはの衣では出張買取が可能であるか相談が必要になります。

    電話やメール、申込みフォームにて着物の状態、枚数、付属品の有無などを伝えます。
    本店ではLINEで写真を送っての査定も受付しています。
    もし、査定額がつきそうな場合には、出張買取の日時予約を入れることが出来ます。

    着物の状態があまりに良くない場合には、出張買取ができないケースもあります。
    その場合には、持込査定であれば対応可とのこと。
    もしお近くにお住まいの場合であれば、店舗へ来店してみても良いかもしれません。

  • STEP.2
    準備
    査定をしてもらう着物や帯、和装小物と、身分証明書を用意します。
    着物以外にも、金・プラチナなども見てもらえますので、不要なものがあれば一緒に見てもらってはいかがでしょうか。
  • STEP.4
    査定
    いろはの衣のスタッフが自宅に来て査定をします。
    1枚1枚丁寧に査定は行われ、着物の評価についてもしっかりと説明することをモットーにされているとのこと。
    なにか疑問に思うことがあれば、質問してみましょう。
     
  • STEP.5
    支払い

    提示された査定額に納得がいけば、買取が成立し、その場で現金支払いされます。

    もちろん、キャンセルも可能です。
    その場合でも、キャンセル料などを請求されることはありません。

手数料

いろはの衣の手数料は完全無料です。
出張料、査定料、買取手数料はかかりません。

買取キャンセルした場合の返品

買取をキャンセルした場合でも、無料で返品してもらます。
キャンセル料などが発生することは一切ありません。

宅配買取の場合であっても、会社側の負担で返送してもらうことが可能です。
そのかわり、宅配買取では査定額が付きそうな着物に限定して受付をしています。
着物の価値を知りたいというだけで宅配買取を利用することはできません。

買取品目

いろはの衣の買取の取扱品目は以下になります。

小紋、紬、色留袖、付下、訪問着、紋付、袴、帯、和装小物

その他にも金・プラチナ、茶道具なども買取対象になります。

公式サイトには書かれていませんが、問い合わせをしたところ骨董品や美術品などの買取も幅広く行っているようです。

買取NGの場合の対応

買取ができないような状態の着物や小物は、依頼者が引き取るか無料でいろはの衣に引き取ってもらうかを選べます。

対応地域

持込買取は、神奈川県大和市にある本店と世田谷区の店舗で行っています。

出張買取は、関東近郊を中心に行っています。
着物の価値によっては、上記以外の地域にも出張も可能とのこと。

宅配買取は、日本全国に対応しています。

受付時間

着物買取のしおりホームページからは24時間365日受付しています。
フリーダイヤルでの受付は10時~19時30分であれば年中無休で行っています。

出張買取の訪問時間は、おおよそ11時~18時になります。

店頭買取の対応時間は本店は10時~19時30分、世田谷区の店舗は13時~18時30分です。
基本的に予約制となっていますので、事前に電話かメールにて日時調整が必要です。

入金

出張買取、店頭買取の場合は、その場で現金にて支払われます。

宅配買取の場合には、銀行口座に入金されます。

運営会社の所在地・古物商営業許可番号

いろはの衣
運営会社名 有限会社なでしこ
所在地 〒242-0014 神奈川県大和市上和田440-12
古物商営業許可番号 第452750008078号(神奈川県公安委員会許可)

いろはの衣の特徴を他社と比較

いろはの衣の着物買取の特徴を他社と比較してみました。

東京、神奈川を買取強化している

着物買取のしおり

いろはの衣は、神奈川県大和市の本店を中心に関東近郊を買取強化地域と位置づけています。

全国に出張対応していますが、やはり本店近くであれば電話一本入れればすぐにでも来てもらえるというメリットはあると思います。

本店には総合買取店が併設されている

優良買取店こきりこ

神奈川県大和市にある本店には系列店である「優良買取店こきりこ」が併設されています。

骨董品や美術品を中心に、切手や貴金属と幅広く買取を行っていますので、着物以外にも査定をしてもらいたい場合には本店に持込してみるのも良いかもしれません。

いろはの衣の口コミ・評判

いろはの衣を実際に利用した方の口コミや評判をご紹介します。

いろはの衣を実際に利用した他の方の口コミや評判はまだありません。口コミを募集していますので、是非こちらから投稿してくださいね↓

着物買取のしおり

>>いろはの衣の口コミの投稿はこちらから

いろはの衣の着物買取の疑問点を電話で問い合わせてみました

しおり

買取対象外の着物を教えてください。
喪服、黒留袖、家紋入りの色無地、ウール素材などです。
 また、浴衣や部屋着、肌着類は着物外として買取は行っておりません。
 対象内の置物であっても、あつらえてから20年以上経ったものですと査定額がつかない、もしくは低いのが現状です

いろはの衣の人

 

しおり

子ども用の着物は買取してもらえますか?
子ども用の着物はなかなか難しいのですが、一式揃っているのであれば買取できることもあります。

いろはの衣の人

 

しおり

いろはの衣中山店は営業されていますか?
中山店は現在閉店しております。また、ホームページには記載しておりませんが、東京都世田谷区中町に店舗がありますので、お近くであればどうぞお立ち寄りください。

いろはの衣の人

 

しおり

宅配買取を受けられる条件などあれば教えてください。
基本的に、お買取できるお着物であることが条件です。あまりにも古いお着物、シミや汚れがありお値段がつかないようなお着物は、それだけで承ることはしておりません。買取をキャンセルされる場合、返送料は基本的にこちら側で負担しておりますゆえ、送っていただく品に関しては、買取できるものに限らせて頂いております。ご了承ください。

いろはの衣の人

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です